抜け毛と頭皮環境

マイナチュレ公式HP

抜け毛が増える頭皮の状態とは?

 

毛根

 

抜け毛には様々な原因がありますが、ダイレクトに頭皮の状態も関係します。

 

では抜け毛が増える頭皮の状態とは、一体どのような状態なのでしょうか。

 

まずは頭皮が皮脂でべとついている状態です。

 

食事や洗いすぎによって頭皮がべとついていると、毛穴に皮脂が詰まり髪がしっかりと根付くことができません。

 

皮脂が毛根にべったりと張り付いて、大きく成長できない毛根はとても貧相になり、抜け落ちやすくなるのです。

 

次に頭皮が乾燥している状態です。

 

頭皮が乾燥状態にあると、血行不良となり栄養が毛根まで運ばれません。

 

毛根が栄養不足になってしまうと、成長することができずやせ細った毛根となるため、髪の毛が抜けやすくなります。

 

このような頭皮の状態も抜け毛が増える原因となるのです。

 

また頭皮が硬い状態もあまりよくありません。

 

硬くなった頭皮も血行不良になりやすくなるため、抜け毛が増えてしまうのです。

 

他にも洗った後の髪を乾かさない状態も、不衛生となり雑菌が繁殖して頭皮環境が悪化し抜け毛が増える場合もあります。

 

このように頭皮の状態によって抜け毛の量も大きく影響してしまうのです。

 

抜け毛がなぜか増えてきたと感じるのであれば、まずは頭皮の健康状態もしっかりチェックして頭皮ケアを始めるようにしましょう。

 

 

頭皮環境が悪化する原因

 

 

頭皮環境は抜け毛にも大きな影響を与えるのですが、頭皮環境が悪化する原因とは何でしょうか。

 

まずどのようなことをすると頭皮環境が悪化してしまうのか、原因をチェックしてみましょう。

 

一番に大きく影響するのが、シャンプーです。

 

シャンプーの刺激や洗いすぎにより頭皮が乾燥したりすることがあります。

 

また洗いすぎに乾燥により皮脂分泌が増える場合もあり、頭皮環境が悪化してしまうのです。

 

シャンプーひとつで抜け毛が引き起こされる場合もあるので、注意しておきましょう。

 

他にも食生活が影響する場合もあります。

 

特に脂肪分の多い食事は皮脂分泌を過剰にしてしまいます。

 

頭皮の皮脂分泌も過剰になる場合があるので注意しましょう。

 

そして刺激物や冷えた食事も結構不良を起こすため抜け毛の原因となります。

 

また頭皮環境には乾燥にも注意が必要です。

 

ドライヤーの当てすぎや頭皮の洗いすぎは、乾燥を招き頭皮環境が悪化するので注意しましょう。

 

そして生活の中にも頭皮環境を悪化させる原因があります。

 

睡眠不足やストレスも頭皮の血行不良を招き、頭皮が乾燥したり硬くなったりすることで抜け毛も増加してしまいます。

 

生活習慣や食生活、そしてシャンプーなど、頭皮環境が悪化する原因はたくさんあるため、日々の生活の見直しも重要なのです。

 

まずは頭皮環境を整えられるように抜け毛を増やさないためにも、ひとつからでも改善できるようにしましょう。

 

 

毛根を見ると薄毛の状態が分かる

 

 

抜け毛が増えてきたと感じている方、毛根の状態をチェックしたことはあるでしょうか。

 

実は毛根の状態をチェックすることで、薄毛の状態もわかる場合があるのです。

 

自分の抜けた毛をしっかりとみて、チェックしどのような状態なのか確認しておきましょう。

 

まず毛根の先の部分がマッチの先端のようにぷっくりして、白く透明な状態であれば毛根は健康な状態です。

 

これが一番自然に抜け落ちている髪の毛であるということになるのです。

 

そして他に毛根に皮脂や角栓のようなものが付着している場合は、毛穴に皮脂が詰まっていたことがわかるため、皮脂分泌が過剰であることがわかります。

 

洗いすぎが原因であるか、頭皮が乾燥しているか、または食事が原因で皮脂が過剰分泌しているか、これらの原因が考えられます。

 

また皮脂は付いていなくても毛根が黒くやせ細っている場合、これは栄養不足であり成長の途中で抜け落ちた可能性があります。

 

頭皮まで栄養が行き渡っていない証拠となるため、結構不良もしくは栄養不足が考えられます。

 

このように薄毛の状態というのは、毛根によっても十分知ることが可能なのです。

 

抜け毛が多く薄毛で悩んでいるのであれば、まずは自分の抜け毛の毛根がどのような状態なのかしっかりとチェックして頭皮の状態を把握しましょう。

 

フケも頭皮の状態を表しています!詳しくはこちらをご覧ください→女性の薄毛とフケの関係

 

 

髪が抜けにくい頭皮環境を作る

 

 

抜け毛を抑えるためには、やはり抜けにくい髪を育てることが大切です。

 

抜けにくい髪の毛を育てるためにも、まずは頭皮をしっかりとケアし環境を整えましょう。

 

しっかりとした頭皮環境を作るためには、頭皮ケアが重要となります。

 

まずはシャンプーから変えて、洗いすぎや頭皮の乾燥を招くような原因を排除しましょう。

 

そして食生活にも十分気をつけることが大切です。

 

脂っこい食事は避け、たんぱく質やアミノ酸の多い食事をとり、ビタミンやミネラルもしっかり摂取できるようにしましょう。

 

バランスの良い食事を心がけて、3食しっかり摂取できるようにしましょう。

 

そして運動なども欠かせません。

 

血の巡りが良くないと、頭皮環境は悪化します。

 

運動ができなければ睡眠だけはしっかりと取れるようにもすることが大切です。

 

ストレスなども溜め込むと結構不良となるので、注意しましょう。

 

また洗髪後にドライヤーをしないことも、頭皮を冷やす原因や乾燥の原因を招きます。

 

適度にドライヤーをして、頭皮を乾かしましょう。

 

このように髪が抜けにくい頭皮環境も自分のケアで作ることができるので、今までの状態を見直して抜け毛がなくなるようにケアしていきましょう。

 

 

一番安い!↓公式サイト